Recent Posts

最近のお話/ the latest news

English below :))

オランダに戻って2週間が経ちました。 こちらは意外にも太陽が顔を出す日々が続いております。 ただ気温が低いので部屋ではヒーティングの上に座って暖をとっていますが、、、。 新学期はいつも学校のシステムエラーを修正するのにあたふた。 学生ロッカーに名前が無かったり、学生ページが開けなかったり、 学生証がマシーンに認識されなかったり。。。 毎年このトラブルに巻き込まれるのですが、影が薄いのでしょうか? 3ヶ月留守していた間に身の周りがいくつか変わっていたのですが、 一番の変化は家の中で起きていました! 知らない間に新しいルームメイトが住んでいました。 夜中、部屋をノックされドアを開いた向こうには見知らぬ男性が。 てっきり元ルームメイトのカップルが破局、 彼女に新しい恋人が出来たのかと思い、 何も言わなくてもいいですよ、わかってますから、、、という反応をしたのですが 全くのニューカマーでした。 そして長年私を苦しめた "マキはシングルなんだからカップルで生活してる私たちにスペースよこしなさいよ!" なんて言われる冷蔵庫戦争も、 各自1台ずつ割り当てられたことで終戦を迎えられそうです! ただ、日本に帰省する前に突如姿を消したソファは リニューアルして部屋に戻しておいたからね!と 大家さんに言われていたのですが、 2週間たった今も3ヶ月前と何が変わったのかわかりません。 そんなお家でのんびり過ごしています。

国会議事堂/Binnenhof

手の方は経過観察している状態です。 同期に手を痛めた子がおり、 毎日のように心配をしてメールをくれます。 彼自身"全く弾けない時期"を経験しているので 「独りで居るのはよくない、外に出よう!」 「これも人生、ポジティブに考えよう!」 と励ましてくれます。 そんな彼ですが、 4年前、英語が全く理解できなかった私にとって とっても苦手な人物でした。 ただただ見つめられているだけで 怖くて怖くて家に帰って大号泣! 「英語全然わからないのに、話しかけてくる!見てくるーーーーー!!!」 あたりまえです、英語でしかコミュニケーション取れませんからね。 私にとって、ちょっとしたトラウマ的存在だった彼と 今こうして悩みや愚痴を言い合える仲間になれたこと、 とっても嬉しく思います。幸せ者です!

Tow weeks has been passed since I came back to the Netherlands.

We have sunny days recently with cold winds so I am sitting on the heating to make my body worm in my room..

I have been busy with fixing any things about school stuff, such as my student card, my student page and so on. Every year they forget to put me in the list of studens somehow. Don't I have much of a presence...? 

While I had been away from Holland, so many things have been changed!

The biggest change was happend in my house!

I have a new roommate!

In the evening, someone knocked to my door and opend it, then there was a guy who I dont know.

First, I thought he might be a new boyfriend of my previouse roomemate and he would kindly introduce himself to me. I pretended to understand what was happened to them, which was totally unnecessary consideration.

He is a newcomer!

Having a new roommate means that I could finaly end "the fridge war".

"You are living alone here, so please give us your space since we are COUPLE!!!!"

Could you guess how much this sentence hurts me....!?

About my hands, I still need to let them rest as much as possible.

My friend has gotten a similar injury of mine, so he is caring about my hands very kindly.

There was a time he totaly cannot play the piano,

he has cherred me up with kind messages!

4 years ago, to be honest,I was very scared of him since I couldnt communicate with him because of my poor English.

He was only staring at me and I went back to home by running and cried like crazy!

"He talks to me! stare at me!! but but but I CANNOT UNDERSTAND HIM!!!!!!!!!"

I can still laugh when I remeber this memory! Hahha!!

However, now he is one of my best friends! I'm grad to have him in my music life!

I am lucky to have everybody who I loooooove in my daily life!

Have a good sunday evening!

Chiao!

まだタグはありません。
Search By Tags
Archive