Recent Posts

近況報告

ご無沙汰しております。

ピアノ以外の事はどうしても三日坊主になってしまい、

このブログも気が付けば最後の更新は3か月も前。

日本でお世話になっている歯医者さんがブログをチェックしてくださっているとのことを母から聞き、

嬉しく思い先生への近況報告もかねて久しぶりの更新をします。

O先生、お待ちになってくださっていた皆様、お待たせ致しました!

8月末にオランダに戻り、進級試験の準備をしている期間は

珍しく日本のような夏の陽気で30度を記録する日もあり、暑い日々が続きました。

9月上旬にはハーグ市内にあるお城で演奏会がありました。

あのモンゴメリもお食事をしたと記録が残っており、

20年ほど前までは毎晩パーティを開いていた立派なお城ですが、

お歳を召されたオーナーでは管理が行き届かず時が経つにつれ廃れる一方。

そこで庭師さんが「またあの日々をもう一度取り戻そう!」と一念発起し、

たった一人でリノベーションを開始。

たくさんの可能性を秘めたこのお城の存在を皆さんに知ってもらおうと

期間限定で一般公開され、そのPR活動の一部として音楽会が設けられました。

まだまだ完璧に使えるようになるまでには5年必要だと仰っていましたが、

全てが整って音楽会を開催するときには、まず君を一番目のピアニストとして招待するからね、と

嬉しいオファーを頂いたので、いつかまた戻ってこられますように!

そして9月下旬には進級試験を終え、無事大学院2年生になりました。

昨年に手を故障してからたくさんの葛藤がありましたが、

先生方も私のわがままをに温かく受け入れて下さり、感謝してもしきれません。

家族や友人はもちろん、遠方から、またお仕事を抜け出して聴きに来てくださった方々にも心から感謝しております!

ありがとうございました。

試験の翌日には日本から高校時代の友人が遊びに来てくれたので、

2人で初めてのスウェーデンへ!

お天気に恵まれ、本当に楽しい旅となりました。

日本でも人気の北欧雑貨の色使いがあちこちに見られ、

また新たな世界を発見した気分でした。

魔女の宅急便の舞台と言われているヴィスビー島にも足をのばし、

可愛らしい街並み、丘から見える海や、優しい人々、美味しい食事を堪能し、身も心も栄養満点です!

友人が帰国してからはオランダ人ピアニストRonald Brautigam氏のマスタークラスがあったり、

3年目のお付き合いになるイラン人権団体でオペラ歌手Palle Fuhr Jorgensen氏と演奏会があったり、

来年のコンサート(オランダ)の打ち合わせがあったりと、忙しくも充実した毎日を送っております!

不定期更新ではありますが

twitter: @MakiTasaka

Instagram: @maki.tasaka

も使用していますので、ご興味のある方はこちらもどうぞ!

まだタグはありません。
Search By Tags
Archive