About...

田坂麻木

神奈川県出身。5歳からピアノを始める。

幼少より、かながわ音楽コンクール、ピティナ、川崎市子どもの音楽の祭典にて入賞。

高校卒業後、オランダ・ハーグ王立音楽院入学。同音楽院学士・修士修了。

学士在学中に音楽教育学を修了、ディプロマ取得。Naum Grubert氏に師事。

 

学内の現代音楽プロジェクトに選出されハーグ・レジデンティ管弦楽団とオランダ国内ツアーに参加。

また、フランス元大統領フランソワ・ミッテラン氏の夫人、ダニエル・ミッテラン氏の追悼記式で演奏。

シーボルト博物館、オランダ外務省、在蘭日本大使公邸、

イラン人権団体ミーティングなどに招致され演奏の場を広げる。

2016年よりオランダ・ワッセナーのOud Castel 城の契約ピアニスト。

これまでオランダ、イタリア、ドイツ、クロアチア、フランス各地にて音楽祭等に出演し研鑽する。

 

2014年初ソロリサイタルを開催。以降毎年、色をテーマにした“音のパレットシリーズ”や室内楽の演奏会を行う。

2017年秋に帰国。ピアノ教室Vleugel主宰。現在も国内外で精力的に演奏活動を行う。

 

 

 

 

Maki Tasaka

 

Born in Japan, Maki Tasaka started to play the piano at the age of five. She already had awarded at

a several famous junior competitions in Japan at young age.

After graduating from high school, she moved to the Netherlands to enrol Koninklijk Conservatorium in Den Haag to study under Prof. Naum Grubert.

In 2012, she accompanied the freshman choir with the piano weekly at school and she ended with a Christmas concert at a prestigious church, Christus Triumfatorkerk.

 

In 2015, she was chosen to play for the contemporary music project of Koninklijk Conservatorium in the Hague with Het Residentie Orkest performed at concerts around the Netherlands such as Dr Anton Philipszaal in the Hague, and  De Doelen in Rotteldam 

Ms.Tasaka also had a number of opportunities to perform such as at Japanese Ambassador's residence, a memorial service of Ms. Danielle Mitterrand who was the wife of Former French President Francois Mitterrand.

 

 

Maki had finished her master study at Koninklijk Conservatorium in Den Haag, in July 2017 and went back to Japan. She runs private piano school called "Piano School Vleugel". 

 

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram